お知らせ

トップページからの閲覧中はコメント欄と関連記事が表示されません。記事タイトルをクリックすると全て表示されます。コメントについてはお知らせもご覧ください。

モバイルで常時表示用のナビメニューが出ないためコチラにも設置しておきます。


2017/11/04 お知らせ:使用しているレンタルサーバーに対するDDoS攻撃が仕掛けられており、稀にブログが表示できないことがあるかもしれません。ブログのデータが消えたわけではありませんので間をおいてアクセスしていただくことで表示されるはずです。こちらでは対処できない問題ですのでご了承下さい…。

[ZARA] ゆったりなのに太見えしにくい ビッグシルエットTシャツ

夏に買ったZARAの半袖Tシャツがなかなか良かったので注文してみたビッグシルエットTシャツ(3431/003)|ZARA 1,990円。

色はホワイトとブラックを色チ買いで。

平置きサイズ(M)
着丈肩巾身巾裾巾袖丈
前:69.5cm
後ろ:73cm
72cm63.5cm62cm33cm

※下の画像はブラックですが、形がわかるように明るく加工しています。実物は普通に黒いです。

身頃はかなり幅があります。上半身大きめ9号バスト70Eの私でも許容範囲ではありますがだいぶ大きめ。

縫製は悪くないです。

価格相応に薄くて伸びそうな生地ではあります。張りがなくて柔らかいタイプ。

長く着るには洗濯方法に注意する必要がありそう。ネットでおしゃれ着洗濯でも伸びる時は伸びるので、私は形が良くて気に入っている夏のTシャツは手洗い → 弱め脱水 → 立体感のあるハンガー干しです。

黒については透けはさほど気にしなくても良さそう。

白はやや透け感あり。まあでも薄手Tシャツでは一般的な範疇でしょう。

黒にはZARAで買ったサッシュベルトが合いそう…と思って試してみたら、やっぱりいい感じ。

胸とお尻が大きい私はビッグシルエットで一層太見えしがちなんですが、このTシャツはそうでもありませんでした。半袖Tシャツもそうでしたが、ZARAのゆったり系Tシャツはデブ期でも太見えしづらい気がします。

だけどもうちょっと小さくてもいいかな?安いのでSサイズの注文も検討中です。

あっという間に3月。私は重度のスギ花粉症なので憂鬱です。服薬、目薬、鼻炎スプレーをフルに活用しつつマスクも欠かしません。

ティッシュの消費も激しく、柔らかティッシュを使っていても鼻周りの肌がカサカサ。私はお肌もやられるのでカサカサ気味…。東北では2月頃からGW明けまでくらいまで。仕事が忙しくて少しの時間も惜しいのに、この時期ばかりは早く時が過ぎて欲しい…。


今季トレンドっぽい?KATHARINE ROSS 牛革二重巻きサッシュベルト

今季は二重にして前で結ぶタイプの幅広サッシュベルトが流行りなのか、サッシュベルトを探していたらかなり見かけました。

気になっていた商品の完売していたグレージュが入荷したので急いで注文した、KATHARINE ROSS(キャサリン・ロス)の二重巻きサッシュベルト。WEB限定品だそうです。

現在上半身大きめ9号、の割にくびれありの私の体型で商品画像のようなちょうちょ結びがぎりぎりかなーという長さです。ウエスト太めな方はちょうちょ結び出来ないと思います。

片側を穴に通して前で結びます。

裏地はありません。汗かきな私は薄着では色落ちが心配かも。

ワンピースのウエストマークにと思って注文しましたが、なんだか私には微妙…?

ヒップの上側が盛り上がっている外国人タイプのヒップライン+くびれがはっきりしている体型なせいか、きちんと結ぶと横ジワ、横ジワが出来ないように結ぶと太見えするので体型に合っていないように感じます。

デニム調ロングチュニックとか薄手ワンピースなんかとも合わせてみましたがどれもイマイチ…。残念ながら返品することにしました。

そもそもアラフォーには可愛すぎたでしょうか。一周させて前のバックルで止めるノーマルタイプのサッシュベルトの方がすっきりするかもしれませんね。


[ZOZOUSED] 予想が外れた…BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー

ストールかマフラーにファーのついているものが欲しくて、目につくとチェックしていました。

でもdinos辺りで売っているものってファーのボリュームがゴージャスすぎて、地方住まいの庶民には使いこなせる代物ではありません…。

ZOZOUSEDでボリュームのすごすぎないファー付きマフラーを見つけて、コンディションA(数回使用した程度のきれいなアイテム)の割に3,000円と妙に安いな?危険かな?と思いつつ購入してみました。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー

てっきりマフラーにファーが縫い付けられているんだとばかり思っていましたが、筒状のファーにマフラーを通す形になっていました。ありゃー失敗したかしら。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(ファーとマフラーを分離した所)

商品ページの画像を見てみたらそういう形であることが分かるような。先入観なしで見れば分かったのかも…。

そして予想したよりファーのボリュームがありました。編み込みでないファーが筒状になっているためです。ちなみにファーはラビット。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(筒状になっているファー)

筒の縁にフックが付いていて留められるようになっています。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(ファーの留め具)

ボリューミーなファーで首がすっかり隠れるのでかなり暖かいです。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(ファー全体)

ファーの毛抜けが結構ありましたがブラッシングしたら落ち着いたようでした。画像はブラッシングする前に試着後のマフラーの状態。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(ファーから落ちた毛がついたマフラー)

期待したデザインではなかったのですが3,000円だし返品不可だしメンテナンスして使おう…と思っていたらマフラーの縁の糸がほつれていました…。

ZOZOUSED BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ファー付きマフラー(マフラーのほつれ)

ZOZOUSEDでは基本的には返品不可ですが不良品では返品を受け付けています。急いでメールで問い合わせました。すると30分経たずに返品手続の返事が来ました。良かった~。

ご利用になってコンディション表記と実物にあまりにも乖離がある場合は一旦メールで問い合わせしてみた方がいいですよ!返送してから断られても面倒なことになりますからね。

ZOZOUSEDは注文直後のキャンセルも不可と書かれていますので、いざ買おう!と思ってからも改めて画像をチェックするようにしていますが、それでも今回のように想像と違うことがあったり…。

来週の頭にかけてまた寒波がやってくるようです。東北ではなんと-10℃以下の予報が!実際当日になったらそれほどでもなかった…ということも多いのでそうであって欲しい…。

でも今年の私にはUNIQLOの超極暖ヒートテックがついている!記事を書いた後で洗い替え用にもう一組買い足し、さむ~いキッチンも洗面所も怖くありません!

料理と歯磨きは超極暖、リビングでは極暖、外出時はノーマルのヒートテックと使い分けています。外出時に一番暖かさに劣るノーマルのを着ているのは暑がり・汗かきで歩き回ると大汗をかくため。ヒートテックは汗の不快感ありますからね~。


なかなか使えそう!Ray BEAMS の スエードスリッポン

ZOZOTOWNの裏セール対象商品をつらつらとチェックしていて見つけたスリッポン。安いのでフェイクかと思いきやちゃんと牛革のスエードスリッポン(全サイズ完売)です。

着用レビューから察するに大きめのようでしたが、大きいぶんには中敷き入れればいいや!と注文。70%OFFの2,592円。最後の1足をゲット。

Ray BEAMS スエードスリッポン
Ray BEAMS スエードスリッポン(横から)
Ray BEAMS スエードスリッポン(内側)
Ray BEAMS スエードスリッポン(アッパー拡大)

やっぱりちょっと大きめですね。ワンサイズ下くらいがちょうど良さそう。歩いているとかかとが抜けてきます。早速ダイソーの中敷きで調節しました。

Ray BEAMS スエードスリッポンとダイソーの中敷き

アッパーが本革でゴムブラシでのメンテナンスが可能ですし、それ以外の部分もクリーナーが使える素材のようなので意外と長く履けそう。お買い得でした。欲を言えばワンサイズ下が残っていれば嬉しかったな~。

アラサーまではもっぱらブーツ派で、スリッポンやスニーカーなどのカジュアルシューズは一切履きませんでした。しかしUNIQLOのサロペットなどブーツの合わない服も買うようになって、dinosで1足だけスリッポンを買ったんです。それがかなり良くて。

今回のスエードスリッポンもなかなかヒットの予感。スエードに雪が染みてしまうので今の時期はムリですが、暖かくなって履けるようになるのが楽しみ!

ちなみの私は基本的に合皮の靴は買いません。時間が経ってもほとんど足に馴染んでこないし、傷んだら捨てるしかないからです。

それならワンランク高くても本革のものをメンテナンスして長く履きたいし、実際に合皮より遥かに長く履けてむしろコスパがいいんです。

もちろんデザインが古くなって履かなくなることもありますし、本革でもダメになることはあります。それでも20代の頃に買った靴の何足かは40代の今でも履いてます。子供の頃、父の革靴を磨くのは私の仕事だったので、私のメンテ好きにはそれも影響しているのかな。

でも夫を見ているとメンテナンスはおろか靴磨きですら面倒だと思う人が多いんだろうな~と思います。外注すると安くないですしね…。


メタルに手の跡が…Demi-Luxe BEAMS / 細プレートバレッタ

基本的に髪はバレッタで止めるスタイルが定番です。ゴムよりもしっかりビシっと留まるのが好み。

普段はAmazonの安い黒バレッタを愛用していますが、そこそこのお値段のバレッタがセールで1,000円台だったので購入しました。

Demi-Luxe BEAMS / 細プレートバレッタ|ZOZOTOWN 2/24昼までZOZOTOWN会員限定セールで70%OFFの1,458円。ゴールドは完売ですがシルバーが残っています。

幅が広めなのでその分金具に挟むことが出来る髪の毛の分量が多そう。私は毛量やや多め+天然パーマなのでちょっとボリュームがありますが、それでもまだ余裕がある感じです。

しかしマットではない金属なので手の跡が付きます。これは想定してなかった。私は湿っているタイプの手をしているので余計に汚れがつきやすいです。髪を留めた後に拭かないと目立つかも…?

メガネ拭きなら軽く拭くだけで良さそうですがティッシュだとそれなりに拭き拭きしないとダメそう。付ける前に手を洗って、付けたら軽く拭いて…。微妙に面倒ですねぇ。

でもプレートはピカピカ過ぎず、定価が安くないこともあって質感にはチープ感もなく、品のあるゴールドという感じ。

手にとって見て良かったらセールのうちにシルバーも買おうと思っていたんですが、手の跡の件がちょっと気になるので買い足しはしないことにしました。

この記事を書いている時点ではシルバーの在庫がありました。手が湿っていないタイプの手の方なら手の跡もさほどつかないだろうし、だいぶ安くなっているのでメタル系バレッタが欲しいならアリかも。マットなタイプではないのでそれだけ注意です。

Demi-Luxe BEAMS / 細プレートバレッタ|ZOZOTOWN